2014年12月17日

国内のバイナリーオプションはオススメ?海外のとどう違う?

■バイナリーオプションの歴史
バイナリーオプションの歴史はまだ浅く、イギリスのIGグループが2003年にスタートしたのが始まりです。

その日本拠点がIG証券で、2009年に他社に先駆けて国内でバイナリーオプションを開始しました。

2012年頃より投資初心者の間で爆発的な人気を博してきましたが、その理由はFXに比べてリスクが少なく、取り引きがHigh Lowで単純で、短時間で勝敗が決まるからです。

■国内のバイナリーオプションに規制が入る
しかし2013年8月より公的規制が入り、取り引き開始から判定まで2時間以上とされました。(但し取り引き自体は判定2分前くらいまでできます。)

これは数分間隔での決済は博打性が高いという理由からです。

これで1日12回までしか取り引きできなくなりました。

■海外のバイナリーオプションが人気を集める。
この規制ためにバイナリーオプションの人気は一時の勢を失った感がありますが、海外業者にはこの規制は適用されないため、海外業者を利用する人が最近増えてきました。

海外業者では最短で1分で決済されるものもあるからです。

バイナリーオプションのメリットの一つに、短時間で決済できるため、一日に何回でも取り引きできるというのがありますが、ここを欠いてしまってはやはりバイナリーオプションの旨味は半減してしまいます。

ですのでバイナリーオプションをやるなら海外業者をおすすめします。

「バイナリーオプション初心者の始め方」ブログの「バイナリーオプションの規制」より引用。

【海外のバイナリーオプションで現在人気No.1のサイト】
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

posted by locknlollerz at 20:32| Comment(0) | バイナリーオプションおすすめ国内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。