2014年09月18日

【オススメ】60秒の"超"短期取引採用。海外バイナリーオプションの『バイナリー60』誕生!

バイナリー60
こんな方にオススメ 初心者 中・上級者 高収益 少額投資
バイナリー60人気の60セカンズに特化した海外バイナリー業者です。入金額も1万円からと60セカンズやバイナリーに慣れてない人も利用しやすい設定です。
ペイアウト倍率が高ければ高いほど確率上投資家の損失は少なくなります。「バイナリー60」は業界一安定したペイアウト率を誇ります。


>>サイトを見てみる



今月の人気ナンバー1は海外のバイナリーオプションサイトの「バイナリー60」

■口座開設無料。(フリーメールでの登録可能。)
■最短60秒短期決済。
■24時間日本語対応オペレーター。
業界1、ローリスクハイリターンと言われるの所以は、500円から取引できる設定金額の低さと、ペイアウトが最大1.99倍にもなる報酬の高さからです。
常に1.99倍ではありませんが、ハイロー型では常時1.76倍〜1.80倍、短期取引でも1.72〜1.75倍と普段でも非常に高いペイアウト倍率で、高い利益率を見込んで投資することができます。
スマホやタブレットにも対応していて、タッチスクリーンで直感的な取引が可能で、外出中でもいつでも取引のチャンスを逃すことがありません。


>>「バイナリー60」のサイトを見てみる

posted by locknlollerz at 13:02| Comment(0) | バイナリーオプションおすすめ業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイナリーオプションでおすすめの口座開設。

■バイナリーオプションの口座開設の仕方(PCから)
バイナリーオプション「BINARY60」のサイト画面を例に説明します。
BINARY60のトップページより、左上にある「無料アカウント作成」ボタンをクリックします。

binary60(3).png

すると、必要事項の入力画面に移ります。
必要事項を全て入力しましょう。BINARY60のように、海外のバイナリーオプションサイトの場合は全て半角英数字での入力になります。

apply_pc.png

必要事項を入力し終えたら利用規約に同意し、「口座開設」ボタンをクリックすれば完了です。
入力したメールアドレス(フリーメール可)宛てに、登録完了のメールが届くので確認しましょう。


■バイナリーオプションの口座開設の仕方(スマホから)
こちらはスマートフォンでの口座開設の仕方になります。
トップページは会員のログイン画面になるので、「ログイン」ボタンの下の「口座開設」ボタンをクリックしましょう。

login.png

口座開設の画面では、必要事項入力画面になります。海外のバイナリーオプションサイトの場合は、こちらもPC同様に全て半角英数字での入力になります。

03cbb795.png

通貨は日本からですので「JPY(Japan Yen)」 (日本の「円」)を選択し、利用規約に同意し、「口座開設」ボタンをクリックしたら完了です。
入力したメールアドレス(フリーメール可)宛てに登録完了のメールが届くので確認しましょう。

銀行での「口座開設」でさえ今では15〜20分程度で出来てしまいます。バイナリーオプションでの口座開設は2〜3分程度で完了し、身分証明も必要ありません。
身分証明が必要となってくるのは、口座から出金する際に提出するかたちになります。



【バイナリー60】
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww

2014年09月12日

【必読】バイナリーオプションで勝てるオススメの3つの時間帯!

今回は、バイナリーオプション攻略にとって非常に重要なポイントとなる、
取引時間帯について説明していきたいと思います。
なお、ここでは、分かりやすくするためにバイナリーオプション取引の主要な銘柄を構成する、
為替の市場取引時間に関して解説します。

バイナリーオプション勝てる時間帯


jikan2.png

みなさんは既にご存知かもしれませんが、為替市場に大きく影響を与えているのは、
世界3大市場である東京(日本)、ロンドン(イギリス)、ニューヨーク(アメリカ)、
この3つの市場です。
これらの市場がオープンしている間は、主要な経済指標が発表されることもあり、
とりわけ活発に為替取引が行なわれます。
ですから、これら3市場の時間帯の特徴を知ることが、
バイナリーオプション取引攻略のキーポイントである
といえるでしょう。

3大市場が開いている時間は以下の通りです(時間は日本時間で表示しています)。
東京市場09:00〜18:00ロンドン市場18:00〜03:00
(夏時間は17:00〜02:00)ニューヨーク市場23:00〜08:00
(夏時間は22:00〜07:00)です。

この3大市場がオープンしている時間帯は、取引が活発に行なわれます。
このため流動性も高く、レートが大きく振れる時間帯であると言われています。
つまり、攻略しやすい時間帯と言えるのです。
ただし、この時間帯の間がずっと攻略しやすい時間帯というわけではありません。
この時間帯の中でも特に稼ぎやすい時間帯というものがあります。
それをここではご紹介していきます。

具体的な時間帯は?


jikan2014071201.jpg

バイナリーオプション勝てる時間帯の第1の時間帯は9:00〜10:00頃です
この時間帯は、東京市場で活発に為替取引が行なわれます。
とりわけゴトー日(日付が5の倍数の日)と呼ばれる日は、
銀行の仲値(その日の為替レートとみなす価格)決定時間(9:55頃)までの
取引が活発なため、トレンドの傾向を読み切ることができれば、
攻略することが可能です。

次の時間帯は18:00〜19:00(夏時間はPM17:00〜18:00)です。
この時間帯はロンドン市場が開始される時間です。
世界中の市場で最も多くの金額が動くこの為替市場では、数多くの投資家やディーラーが
積極的に取引を行なうので、レートの振れ幅が大きくなります。
また、ユーロ圏の経済指標が発表されるのもこの時間帯です。

指標の結果次第ではレートが大きく動きます。
これらの流れを読んで攻略すべき時間帯です。
最後の時間帯は23:00〜01:00(夏時間は22:00〜00:00)です。
この時間帯はニューヨーク市場が開始される時間でもあり、
かつ、世界最大のロンドン市場が開いている時間帯が重なるということもあって、
1日のうちで最も取引が活発になる時間帯です。

世界第一位の経済大国アメリカの経済指標発表もこの時間帯に行なわれますし、
01:00(夏時間は00:00)にはロンドン・フィキシングがあります。
ロンドン・フィキシングとは、日本語では「値決め」のことで、
この時間に有価証券などの決済に絡んだ取引が行なわれるため、
レートの動きが大きくそして荒くなります。

バイナリーオプションに勝てる時間帯の解説


上記ではバイナリーオプションで勝てる時間帯の3つを紹介しました。
なぜ、この時間帯が勝てる、バイナリーオプションをやりやすいのかと言うと、
この3つの時間帯は1日の活動を活発に行なっていない時間だからとも言えます。

まず第1の時間帯の9:00〜10:00

bo1.png

これは働いている人の通勤する時間でもあります。
最近バイナリーオプションは外に出ても利用できるようにスマートフォンなどでも
取引が可能になりましたね。
この通勤の時間を利用してバイナリーオプションをすることができると考えられます。

第2の時間帯の18:00〜19:00

bo2.png

この時間帯は仕事を終えて帰宅するという時間でもあります。
第1の時間帯の時のように、帰宅中に手が空いているならば、バイナリーオプションを
利用できますね。

最後に第3の時間帯の23:00〜01:00

bo3.png

この時間帯は多くの人が1日の終わりのゆっくりする時間帯ではないでしょうか。
就寝前の時間にぴったりだと考えられます。
就寝する前にバイナリーオプションで取引をして1日を終了してみては
いかがですか?

これら3つの時間帯で、これまでに紹介したバイナリーオプション取引の
ハイローやレンジのアウト等を狙えば、攻略の可能性が高くなることは
ご理解いただけると思います。
この記事の内容を有効に活用して、バイナリーオプション取引を行う時間帯を決め、
さらには攻略して利益を上げていただけたらと思います。



【PR】
60秒で出来る簡単な取引で現在大人気沸騰中
↓↓↓

いま話題のバイナリーオプションならココがお奨め
バイナリーオプション「バイナリー60」

2chでも話題→【速報】いきなり月収300万超くらいになったんだが使い道なくてワロタwwww
posted by locknlollerz at 20:42| Comment(0) | バイナリーオプションおすすめ時間帯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。